お知らせ

2018年5月21日

都内最大級eスポーツ施設「LFS 池袋 esports Arena」が アジア競技大会 日本代表選手選考会 会場に確定

LFS(ルフス) 池袋 esports Arena

高性能ゲーミングPC GALLERIA GAMEMASTERを最大100台設置、ネットワーク環境も完備している都内最大級eスポーツ施設 『LFS(ルフス) 池袋 esports Arena』が、第18回アジア競技大会にて行われる日本代表選手選考会の会場に確定いたしました。

2018年5月26日(土)・27日(日)に、LFS 池袋 esports Arenaにおいて、「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」にて行われるeスポーツ競技に派遣するための、日本代表選手選考会(主催 一般社団法人日本 e スポーツ連合 以降JeSU 会長:岡村秀樹)が実施されます。

アジア競技大会は、アジアオリンピック評議会(OCA)が主催する総合競技大会で、4年に1度開催。今回の第18回大会では eスポーツが初めてデモンストレーション競技として採用されることが決定し、大きな注目を集めています。

日本代表選手選考会への出場申し込み方法、競技タイトル等につきましては、JeSUの公式サイトにてご確認ください。また、選考会の模様は一部オンラインで配信。なお、会場へは一般のお客様はご入場いただけません。

会場であるLFS(ルフス) 池袋 esports Arenaは、選手の皆さんに最高の設備・環境をご提供し応援致します。


■LFS(ルフス) 池袋 esports Arena

URL: https://www.lfs-esportsarena.jp/
Twitter: https://twitter.com/LFS_ikebukuro
◆名称:LFS 池袋 esports Arena (ルフス イースポーツ アリーナ)
◆所在地:東京都豊島区東池袋1丁目43番6号 D-BOXビル 地下1階
◆運営:サードウェーブグループ E5 esports Works

※ 文中の社名および製品名等は、各社の商標または登録商標である場合があります。
※ 本リリースに記載の内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。